大嫌いな家事【洗濯関連を短縮化】

September 3, 2018

 

基本、家事はすべて嫌いなんだけど、特に苦手なのが洗濯関連。

 

洗う →(移動)→ 干す →(移動)→ 取りこむ → たたむ →(移動)→ しまう(各部屋へ)

 

洗濯物を洗ってから各部屋に戻すまで様々な工程が必要で、さらに移動も多い。

 

 

なんとまぁ~面倒くさい!!!!

 

 

だから、どうにか出来ないか悩んでいたけど、試行錯誤した結果わたしなりの答えがついに!ついに!みつかった~

 

 

 

 

洗う → 干す の移動をカット!

 

鹿児島は灰も降るから、天気が良くてもウカウカ外に干していられない。でも室内干し出来るようなランドリールームなんて贅沢空間も持っていないから、洗面所に物干し場を設置。

強力突っ張り棒のおかげで、30キロまで耐重可能。

 

もちろん干している間は洗面所が狭く感じるけど、人が通れないわけじゃないから、オッケーということで笑

 

 取りこむ → たたむ → しまう の流れをすべてカット!

 

主人の洋服はとにかくバカデカイ。

全ての作業がとっても大変。だからやめた。

 

それに、せっかくたたんだものを、タンスの中でグチャグチャにされてプチ殺意を抱くのにも疲れたから・・・・あははっ

 

干して乾いたらそのままハンガー掛けへ。

 

掛ける収納はとても楽ってよく言うけど、そんな空間ないよ!と思っていたら、上下二段のスチールラックをネットで発見し、即購入。

 

50枚以上はラク~にかけられて、洋服が多い主人の服も難なく収納。

 

 

 逆に娘の洋服はまだまだ小さくて、チマチマ畳むのが面倒くさい。

 

そして考えた結果がコレ。取りこんだ服をまるごとカゴに投げ込み。

 

 

これって、主婦としてどうなの?と自責の念も湧いたけど、もともと細かい作業が苦手な娘。畳んである洋服が崩れてしまったら、そのまま引き出しに押し込むタイプ(あれ?これってさっきも同じような記述があったような・・・)

 

教育上よくないよな~。大人になってもこんな状態だとダメだよね。と思ったけど、娘は洋服を探すことが苦じゃないらしく、私もストレスがないなら今はコレでいいか。

 

それに、大人になるにつれオシャレに目覚めて気始めたら、これじゃマズイって思うようになるでしょ。

 

 

というわけで、大嫌だった洗濯関連が、今はあまりストレスを感じなくなった。

 

なぜ嫌いなのか、なぜやりたくないのかを考えると、”当たり前”でやってきた煩わしい作業や工程を取り除くには?って考えるようになるのよね。

 

ま、私じゃない誰か(ロボットとか家政婦さんとか?)がやってくれれば一番いいんだけどさ~。

 

ーーーーーー

 

整理収納アドバイザー2級認定講座の受講者を受付中です。

 

9月29日(土)10:00~17:00 @ 鹿児島市永吉エデュカフェ

 

お申し込みはコチラからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon
FOLLOW ME
SEARCH BY TAGS
Please reload

FEATURED POSTS

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

INSTAGRAM

1/9
ARCHIVE
Please reload

© 2017 by allday today

Proudly created with Wix.com